3月22日に新発売したルピシア社監修の「明治深みミルク紅茶」をお試しさせていただきました。

今回は私の大好きな「明治白のひととき」と飲み比べてみましたよ~♪


白のひととき1

明治深みミルク紅茶
430ml/参考小売価格:150円(税抜)

無脂肪固形分:4.0%
乳脂肪分:0.3%
原材料名:乳製品、砂糖、紅茶、デキストリン、食塩、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)、乳化剤 


明治白のひととき
430ml/参考小売価格:150円(税抜)

無脂肪固形分:4.0%
乳脂肪分:1.9%
植物性脂肪分:2.8%
原材料名:乳製品、砂糖、食用油脂、コーヒー、香料、安定剤(セルロース)、乳化剤

白のひととき3

「明治深みミルク紅茶」も「明治白のひととき」もパッケージがリキャップタイプなので、衛生的だし注ぎ口が大きいのでとっても注ぎやすいんですよね。

密封されているのも安心で嬉しいですね。

白のひととき4

明治白のひととき


「明治白のひととき」は以前から何度も飲んだことがありますが、パッケージを見るとリニューアルしてまろやかさはそのままでキレがUPしたんですね♪

ミルクが濃いので、コーヒーが苦手な方でも飲みやすいと思うんですよね~。
後味にコーヒーが残らない感じが私はお気に入りなんですよ。

白のひととき5

明治深みミルク紅茶


「アッサム茶葉」と「ニルギリ茶葉」を中心に複数の茶葉をブレンド。
ルピシア社が推奨する「煮だしたような深い紅茶感」を実現するために 「茶葉旨み濃縮製法」で抽出したエキスを採用しているそうです。


色は少し濃い目ですね。
紅茶の味がとっても濃くて、でもクリーミーななめらかさがあるので、口当たりがとってもいいんですよね。



飲み比べてみると、どちらともなめらかな口当たりで、後味がスッキリしています。

読書をしたり、DVDで映画やドラマを見てゆったりした時に飲むなら「明治深みミルク紅茶」で、外出から帰ってきた時やお風呂上りにゴクゴクと飲みたいのは「明治白のひととき」って感じですかね。




現在、明治しまるボトルシリーズの購入時のレシートで、抽選で3,000名様に当たるキャンペーンを開催中です♪

明治しまるボトルシリーズ 選べるひとときキャンペーン

私もすでに数本購入していて応募する予定なんですよ~♪